ACP Big Data Certification 合格までの道のり #3 ACA受験編

先日、ACA Big Data Certificationを受験してきました。 AssociateのACAです。 当初の目標は2019年3月でのProfessionalのACPの合格でしたが、あまり勉強が進んでいなかったこともあってまずはACAから受験しました。

結果は合格でした。 得点は66点です。100点満点中の60点が合格ラインなのでギリギリでしたね。。。 過去にACPは受験していたのですが、出題内容・レベル感にあまり違いは感じませんでした。

なお、今回の受験は有意義でした。 合格・不合格はさておき、自分の弱点が明確になり、今後どこに力を注げばよいか見えたためです。 5月にACP Big Dataを受験出来るよう計画的に準備を進めたいと思いました。

1. ACA Big Data 試験の概要

ACA Big Data 試験の概要はAlibaba Cloud の公式ホームページからシラバスとサンプル問題を確認することが出来ます。 ただし、”International サイト”のみとなることに注意が必要です。

まずはAlibaba Cloud Academy のサイトに移動します。

https://edu.alibabacloud.com/

上部メニューの”Certification”をクリックします。

資格のマトリックスから”ACA Big Data Associates”の”View Details”をクリックします。 他の資格も同様に

右にあるメニューからシラバスとサンプル問題のPDFをダウンロード可能です。

シラバスの内容を簡単にご紹介します。 

試験の合格にはざっくりと以下の知識が必要とのこと。その他、一般的なIT知識(クラウドや仮想化、Webシステム、Networkingなど)も試されます。

  • 分散システムの知識(Haddop, HDFS, MapReduce, YARN, Zookeeper)
  • Alibaba CloudのBig Data 関連プロダクトの知識(MaxCompute, DataWorks, Quick BI, DataV, E-MapReduce, etc)と主要な使い方の理解

シラバスの中では試験の範囲についても具体的に記載されています。 MaxComputeの理解は必須で、あとはHadoopとE-MapReduceをおさえておくことで合格に近づけると思います。

プロダクト名配分
Distributed theory and Hadoop ecosystem13%
MaxCompute45%
DataWorks16%
Quick BI9%
DataV9%
E-MapReduce9%

問題は合計で45問、満点で100点です。

質問形式出題数得点
※1問あたり
択一選択24問2点
複数選択10問3点
2択問題
True or false
11問2点

また、各分野(HadoopやMaxCompute)ごとに必要となる知識の詳細の記載もあります。 試験の準備を行う前には確認しましょう。

2. 試験の申込み

試験の申し込みは以下の流れで行います。 

International サイトのアカウントが必要となることが一番のポイントです。日本サイトのアカウントしかもっていない場合、まずはInternational アカウントを作成しましょう。

  1. International サイトのAlibaba Cloud アカウントの作成
  2. 試験の購入
  3. ”redemption code”の確認
  4. PearsonVUEからの試験申し込み

2.1. International サイトのAlibaba Cloud アカウントの作成

International サイトにアクセスし、”Free Trial”からアカウントを作成します。 

https://www.alibabacloud.com/

日本サイトのアカウントで使用したメールアドレスやクレジットカードは利用できないこと注意しましょう。

International サイトと日本サイトの違いについては以下の記事を参考にしてください。

2.2. 試験の購入

Alibaba Cloud Academyのサイトにアクセスします。 ”Certification”をクリックします。

https://edu.alibabacloud.com/

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は image-185-1024x516.png です

”View Details”をクリックします。

”Buy Now”をクリックします。

購入する試験を確認し、”Buy Now”をクリックします。

2.3. ”redemption code”の確認

Alibaba Cloud コンソールのMessage Centerを確認します。 ”You have successfully purchased Alibaba Cloud certification exam”というメッセージが届いているはずです。

”redemption code”を確認し、ノートパッドなどに記録しておきます。

2.4. PearsonVUEからの試験申し込み

以下のサイトから試験を申し込みます。 途中、支払いの設定で2.3.で確認した”redemption code”を入力します。

https://www.pearsonvue.co.jp/Clients/Alibaba-Cloud-Certification.aspx

3. 試験の受験

試験はMicrosoftのMCPと同様です。 PearsonVUEの指定会場にあるコンピュータで受験します。 身分証明書2点を忘れずに持っていきましょう。

なお、試験の内容についてはここでは触れません。 それ以外のことを何点かコメントします。

  • 現在、英語でしか受験出来ません。
  • 試験結果は終了後即時に画面に表示されます。また、会場運営者から印刷されたScore Reportが提供されます。

4. 受験後に必要な作業

資格取得を示すバッチや証書を取得するためにはPearsonVUEのアカウントとAlibaba Cloud アカウントをリンクする必要があります。

4.1. Pearson Account とAlibaba Cloud アカウントのリンク

まずは”Internationalサイト”ログインし、Alibab Cloud Academyサイトにアクセスします。

https://edu.alibabacloud.com/

”My Learning”から”My Certification”をクリックします。 

”ACA”画面から”link your perason account with your Alibaba Cloud account”をクリックします。

この画面では、PearsonVUEから受験申込後に届くメール(件名”ピアソン VUE 試験予約のご案内”)に記載されている受験者IDと登録IDの2つを入力します。

登録が成功すると、試験の受験結果やバッチ、証明書のリンクが提供されます。

合格証書

合格証書は以下の感じです。

参考として”ACP Cloud Computing”の証書は以下になります。 理由はわからないのですがCertification IDとValid Untilが空白です。 これでは証明にならないですよね。

”ACP Cloud Security”もComputing同様にCertification IDとValid Untilが空白でした。